石研(いしらぼ)更新中


伐採

伐採2か所お仕事頂きました。

墓地の伐採は特殊で、大抵クレーンが入りません。大変な場所なんですが、枯れた木が多いのも事実で、伐採は生木の方が伐採しやすいんです。伐採は枯れる前にお願いできれば助かります。

枯れ木の伐採の場合、下にある墓石の養生をしなければなりません。 伐採は本当に気を使いますが、墓地で伐採できるということは、大抵の場所で伐採ができます。

伐採のご相談もお待ちしております。

 

 

お墓参り お墓じまい

お墓じまい(お墓終い・お墓仕舞い)は石材店の仕事です。お墓の造りを知っているからこそできます。 お墓の基礎は地域ごとで大きく異なります。 お墓じまいのご相談はぜひ石材店へ。

石材店は造るだけが仕事ではありません。

お墓全体のご相談はぜひ石のコウヅへ。

彼岸の入り

今日は秋の彼岸入り。

お墓詣りに行く日ですが、まだ台風の影響があり結構雨が降っています。

雨が止みお墓参りに行かれる場合の注意点があります。

まずは足元です。

石の上は濡れていると大変滑りやすくなっています。滑り止め加工がしてない場合、その滑り方は尋常ではありません。大けがをする場合もあります。

2点目。

台風の後は樹木に悪影響がある場合があります。

墓地は樹木が多く、風などを受けた後に結構太めの枝が落下してきます。

上を向いてお参りは出来ないと思いますので、予め墓地の様子、樹木の様子を見てからお参りをしてください。

あとは地盤が水を含み非常に危険になっています。

傾斜地や山間部にお墓がある場合は、今回のお墓参りを控えるなんて事も考えた方がいいかもしれません。  おうちのお仏壇に手を合わせる。それでもご先祖様は喜ばれます。

皆様の安全が第一です。後日ゆっくり安全な時にお参りに行って頂きたいです。

台風の被害

台風の被害。

墓地では倒木、土砂崩れの被害が起こりやすくなります。

最近は特に枯れた木が多く、伐採前に倒れ、墓石を痛めてしまうパターンが多いです。

中には他人墓石を傷つけてしまう場合もあります。

弱った木は台風後にも、枝の落下など人的な被害も起こす可能性があり大変危険な状態になっています。

皆さん、お彼岸のお墓参りにはくれぐれも注意をしてください。

 

台風被害や伐採のご相談も石のコウヅへお気軽に。

 

台風14号

最近の台風はノロノロ、あっちへこっちへ・・・・

気候変動のせいかなかなか方向が定まりませんね。

これから大荒れの模様です。

皆さんとにかくお気を付けて、行動は慎重にしましょう。

 

台風14号接近 被害

台風14号が勢力を強めて接近しています。

その影響なのか、佐久も少しずつ風が吹き始めて、徐々に強くなってきているような気がします。

このままだと勢力が弱まらないまま本州にも上陸しつつありますね。

足が速い台風は風が強く、倒木の被害が起こる可能性があります。

今週は伐採見積もりを2か所しています。

どれも風が強いと確実に被害が起こるレベルです。

今からではとても対応ができないだけに心配が尽きません。

人が近づかないことを願うのみです。

 

台風一過で倒木対処はお早めにお願いします。

お墓の倒木は石材にも被害を及ぼします。

 

当社では特殊伐採を行っています。

伐採の相談もお気がるにこちらからまで連絡をください。

 

強力接着剤

礎には

最強接着剤

ストロングガムを使用しています。

ストロングガムは硬化しにくく、素材も多種に使用可能です。

 

強力な接着剤をお探しの方、ぜひ一度ストロングガムをご使用してみてください。

 

お問い合わせは

ガウディ

まで。

お墓仕舞い(お墓じまい・お墓終い)はコウヅへ

続きを読む

光触媒施工店になりました。

光触媒マクトクリーン

施工店になりました。

※お墓の防汚施工

※抗菌

※抗ウイルス 抗コロナウイルス

※消臭 ペット臭 トイレ臭

※教育施設

※飲食店  など

あらゆる場面へ施工できます。

養生いらずで即日完工(広さによります) 

安心安全ウイルス対策をしませんか?

 

墓じまい(墓仕舞い、墓終い)

墓じまい

墓終い

墓仕舞い

色々な表記がありますが、当社はお墓を建てるだけではなく、お墓仕舞いもしています。

終活の中でお墓の事も考えなければならない。石のコウヅは最善の方法をご提案させて頂きます。

お墓は永代と深く考えすぎず、その代で柔軟に対応すればいいかと思います。

 

ご相談は石のコウヅへ。